« 新学期スタート | トップページ | 入学式 »

2006.04.07

恐るべしGoogle Local

 検索サイトのGoogleが運営している地図検索サイトのGoogle-Localで遊んでみた。自宅付近の地図を調べると自宅のサテライト画面が見られた。それではと,アメリカ西海岸の知人宅を探してみた。住所から簡単に探すことが出来た。アメリカやイギリス国内の写真は,日本のものよりも鮮明。ラスベガスでは,歩道を歩く人も分かる。ビックリ!
 遊びながら考えた。これは地理学習にも使えそう。地形図で推測した景色が,現実の写真で表示される。さっそく授業で使ってみよう。

|

« 新学期スタート | トップページ | 入学式 »

コメント

はじめまして。ようこさんのプログから来ました。
夫婦間で移植されたのですね。
ウチは子供が10歳の時に腎移植したのですが(現在は高校生です。)
今まで関わった先生方の中で、一人だけ腎臓が悪いという先生がおられて、
(移植した先生はおられませんでした。)
他の先生に比べると、気遣いが一味違っていてとても親しくお話させてもらいました。
これから先、もしかして、腎移植された生徒さんを教えることもあるかもしれませんね。

中学くらいになると小学生に比べると、生徒達も抵抗力があるというものの
冬場になると、学校では風邪やインフルエンザが流行りますので
その時は大変かと思いますが・・・。

ところで、Google ローカル 凄く、面白くて便利。
空を飛んでるような気分になります。
お気に入りに入れておきました。

投稿: | 2006.04.18 11:25

ホームページ,拝見いたしました。大変な状況からスタートされて,現在は移植によってお元気になられた様子がよく分かりました。

私も,腹膜透析→度重なる腹膜炎→[腹膜透析+血液透析の併用療法]→血液透析 と,すべての透析療法を体験しました。透析効率の悪化による尿毒症状の悪化,杖を頼りにして生活した時期,
膵炎など,体調は良いとは言えませんでした。

生体腎移植によって元気を取り戻しました。妻に感謝し,医療スタッフや医学の進歩に感謝し,応援してくれている皆さんに感謝する現在の私です。この先,与えられた腎臓を,心臓よりも長持ちさせることが,支えてくれた皆さんへの恩返しと思って,自己管理を続けたいと思っています。

投稿: なりた | 2006.04.18 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新学期スタート | トップページ | 入学式 »